生徒会員規則

平成19年2月28日発議
平成19年3月2日成立
発議:評議会参議

第一条【用語】
この規則及びその他の規則、規定及び生徒会規約において単に本生徒会と呼ぶ場合は、灘高等学校灘中学校生徒会を指す。また、単に生徒会規約と呼ぶ場合は、灘高等学校灘中学校生徒会規約を指す。また、単に本校と呼ぶ場合は、灘高等学校及び灘中学校を指す。

第二条【会員の権利】
下記の各号に挙げる事項を、会員資格を有する本生徒会員の権利とする。
1.行事や運動等の生徒会活動への参加
2.クラブ同好会活動への参加
3.校内で行われる役員選挙、全校投票への投票権及び選挙時の被選挙権
4.評議会に対する請願の実行

第三条【会員資格の停止・剥奪】
下記の各号の1つに該当するものは、本生徒会員としての資格を失う。
1.高校3年で1月を迎えた場合
2.転学した場合
3.退学処分を受けた場合
4.停学処分若しくは自宅謹慎処分を受けた場合、但しこの場合は処分期間中のみ資格を失うものとする。

第四条【会費】
本生徒会の会費は、生徒会と学校との協議によって定める。

第五条【資格の喪失による失職】
本生徒会を構成する職にある者はその資格を失った場合、直ちにその地位を失う。但し学年の移動によりその資格を失った場合は、これを適用しない。

このページのトップへ戻る