新中一企画

2011年 4月 9日

始業式・対面式のあと、従来のスタンプラリーを大幅に改良した、新しい試みである「新中一企画」を行いました。入学したばかりの新中学一年生(69回生)を対象に、クラブ紹介や学校案内を行いました。昨年までと大きく異なる点の一つとして、新入生を少人数のグループに分け、それぞれに先輩を一人付けた点が挙げられます。

あくまでこれは「きっかけ」に過ぎないので、新入生の皆さんが、それぞれの足で自分なりの灘校生活を踏みしめていくことを期待しています。

また、この企画に引き続いて、文化祭にて新入生の作品を展示します。それをもって初めて、「新中一企画」は成功をおさめたと言えるので、頑張っていきたいと思います。

一覧へ戻る