第65回灘校文化祭「Why not?」のご案内

文化委員長 髙津洸至 2011年 4月 26日

来る5月2日,3日に灘校生にとって年に一度の大イベント、文化祭が開催されます。 文化部・運動部・生徒会ともに半年前から準備を重ね、一人一人が輝くことのできる舞台を作り上げてきました。

今年の文化祭テーマ「Why not?」には、「時代を超えて変わらない灘校生の積極性と自発性、そして常識を打ち破る姿」という意味を込めました。 校内でも以前と比べて閉塞感が漂う、と先生方がおっしゃる中、勉強だけでなく行事にかける生徒の思いは年々強まっています。 灘校生が思い思いに作り上げたそれぞれの文化祭、ぜひあなたの目で確かめてみませんか?

また、今年の文化祭終了後には校舎改築工事が控えています。 灘の原風景ともいえる、歴代の先輩方が学んでこられた中学棟をご覧になることができる最後の機会となってしまいました。 校舎に刻まれた伝統と歴史を感じていただけるはずです。 先輩方を含め、より多くの方々にご来校いただき、校舎の姿を目に焼き付けていただければ幸いです。

校内では、校舎内での文化部による展示や実験、中庭でのステージ、東館でのバザーなど企画が盛りだくさんです。 3日午前中には「日本辺境論」などの著作で有名な内田樹氏の講演会も開催されます。

日時
平成23年 5月2日(月)、3日(祝)
午前9時~午後3時30分

校内は全面禁煙です。
駐車場はございません。公共の交通機関をご利用の上ご来校ください。

当日校内で配布するパンフレットの内容を掲載しますので、ぜひご覧ください。

第65回灘校文化祭「Why not?」 - パンフレット

一覧へ戻る